京都で

先週末、また京都の恵文社へ行ってきた。

昨年出会って好きになった詩人の詩集目当てで。

 

前回もそうだったが、自然と今の自分の心に響く言葉と出会う。

サンプルを読んで、泣きそうになった。

昨年一度目を通しているはずなのに、

あのときとはまた違って、新しいものに触れたような感覚だった。

 

そしてまた、新たにときめく物との出会いが。

様々な種類の紙でできている手作りのノート。

紙の手触りが好きなので、とてもアガル一品だった。

好きな言葉を書き留めたり、思い出のものを貼り付けたりしようと思う。

 

京都は時間の流れが自分のペースに合っている気がする。

心惹かれるものにも出会いやすい。

またゆっくり訪れたい場所。

f:id:tsukinomad:20150409164712j:plain